私の推しを聞いてくれ

社会から逃げる

コロナ自粛のおかげで生活リズムが整ってきた件

f:id:hasanohasano:20200516155641j:plain


そろそろ自粛解除の気配、、、

それが良いかどうかは別として、

私はこのコロナ自粛期間のおかげでかなり真人間に近づいている。

この期間、言い訳クズ人間でも嫌でも時間ができた。

コロナ自粛期間に知ったマナブさんとかまこなり社長さんとか
まじで出会ってよかったと思っている。

というかこの期間なかったら見てなかっただろうなと思うと
ほんとありがとうございます。ありがとうございます。

以前の私

・フレックスを良いことに10時半まで寝る
・朝だるすぎて今日なんか無くなればいいと思う
・だるすぎて職場までの距離が1億kmに感じる
・17時ぐらいまでずっと眠い
・1日の歩行距離300mくらい
・ごはんはコンビニか松屋
・帰宅後は「無」
・寝るのがもったいなくてひたすらiphoneを触る
・3時になる
・眠れない
・絶望する

こう羅列してみるとダメごみ人間過ぎるのだが
ほぼ相違はない。

土日に関しては14時まで寝てたし、
友達と遊んでるときは良いほうで
その他の余った時間はとにかく「無」

でした。

「あ~~あれもやらなきゃこれもやらなきゃ」
と思ったまま365日過ぎました。

今の私

・毎朝8~9時には起きる
・必ずヨガをする
・必ず30分は散歩する
・時間が少しあるので、午前中に勉強をする
・仕事に精をだす
・ランチをつくる(大体サラダ)
・仕事に精をだす
・少し時間があるので、趣味などをする
・夕飯をつくる
・早めにお風呂に入る
・23時には眠くなる
・DaiGoさんの動画を聞きながら寝る

一体どうしたっていうんだ!!!

高い、意識が高すぎる、、、、、、

一体どうしたっていうんだ、、、、、

今まで時間を言い訳にして避けていたことに着手できた

以前から、

「生活リズムを整えなきゃ」
「食生活を整えなきゃ」
「運動しなきゃ」
「勉強しなきゃ」
「毎日会社に行くだけでいいわけない」

そんなことを毎日毎日毎日思っていた。
毎日毎日毎日思っていたら、1年が過ぎていた。

「だって時間ないんだもん」
「だって整える余裕がないんだもん」

そう毎日毎日毎日思っていた。
毎日毎日毎日思っていたら、1年が過ぎていた。

しかしこの自粛期間が始まって数日、
4月のある日。気づいてしまった。

やばい!!!!これチャンスだ!!!逃したらもうやれるときない!!!今なら言い訳できない!!!

ちゃんとした人にはこの気持ち、わからないと思います。

でもクズ人間は、こんなときでないと頑張れない。

ので言い訳が潰されたものから実行していきました。

ヨガ→「朝時間ない、会社間に合わない」→できる

運動→「時間ない、仕事でつかれてる」→できる

食事→「時間ない、仕事でつかれてる」→できる
(映えるものが特にないので、意識高いサラダ作って写真撮っとこう)

睡眠→「生涯かけて無理、快眠のためにやらなければならないことが多すぎる、帰宅してからの時間は思考停止していたい」→生活に融通ききすぎている今なら改善に近づける

とにかく言い訳になるもの(出勤時間とか)がないので
言い訳にならない時間が生まれる。

多分この1カ月があったかなかったかで、
この先数年の生活が全く違うものになっていた。

人には人の事情がある

もちろんこの期間大変な人ってたくさんいて
楽観的なことばかり言っていられないのだけれども

ただただ白目向いて思考停止しているのであれば、

ガチでゴリゴリに凝り固まったクズゴリラでも、
結構変われたので

挑戦してみてね。